小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

COVID-19

オミクロン株に感染した小児の臨床像

" data-en-clipboard="true"> 新型コロナウイルスの変異株B.1.1.529系統(オミクロン株)が流行した第6波以降、COVID-19に対応する医療現場は変わってきています。テレビの報道などでも、重症化する患者が減り、重症用ベッドが足りないということは無くなり…

MIS-C(小児COVID-19関連多系統炎症性症候群)の中期予後

" data-en-clipboard="true"> 国内でのオミクロン株の流行により、2022年3月現在、小児のCOVID-19患者が増加しています。それに伴い、重症例も増加し、小児COVID-19関連多系統炎症性症候群(MIS-C)の症例も増加しています。 " data-en-clipboard="true"> MI…

小児固形臓器移植後のCOVID-19

" data-en-clipboard="true"> 免疫不全状態の患者さんにとって、COVID-19は重症化しやすいことが知られています。成人の固形臓器移植後の患者さんが、COVID-19を発症すると死亡率が上昇するという報告は多くあります。小児の固形臓器移植後のCOVID-19につい…

小児多系統炎症性疾患(MIS−C)には、免疫グロブリン+ステロイドが有効

" data-en-clipboard="true"> 連日、MIS-Cの論文で恐縮です。 " data-en-clipboard="true"> MIS-Cは、COVID-19罹患後に発症する川崎病と似た症状を呈する疾患ですが、治療も川崎病に準じて、行われます(ガンマグロブリン大量投与IVIG単独、またはステロイド…

小児多系統炎症性症候群(MIS-C)の臨床的特徴

" data-en-clipboard="true"> 新型コロナウイルス感染症に罹患した後、2−6週間で多臓器系統にわたり強い炎症を起こす病態があります。小児多系統炎症性症候群(MIS-C)と呼びます。川崎病と症状が似ており、川崎病に準じた治療が行われます。 " data-en-clipb…

学校再開のみでコロナの流行は拡大しない

" data-en-clipboard="true"> オミクロンの流行が拡大に伴い、学校・幼稚園再開による小児の感染例が増加しています。 学校再開が、Covid-19の流行拡大の原因になるのではという懸念があります。しかし、イスラエルで学校再開がCovid-19拡大に与えた影響をま…

ファイザーワクチン5-11歳での効果と安全性の報告

" data-en-clipboard="true">すでに日本では承認されましたが、ファイザーワクチンを5-11歳の小児に接種した場合の、安全性・効果についての報告です。10μgと少ない量でも十分な反応が得られるようです。 " data-en-clipboard="true"> Evaluation of the BNT…

小児の新型コロナ後遺症(long COVID)イランからの報告

新型コロナウイルス感染後も様々な症状が長く続くケースが報告されています。Long COVIDと言われる病態ですが、高齢・肥満・女性・発症時の症状が5つ以上あるといった人で起きやすことがわかっています。(忽那先生のYahoo!ニュース) news.yahoo.co.jp 小児…

親が亡くなった子供も新型コロナの被害者

昨日、NHKニュースで、父親がCOVID-19で亡くなり、母もICUで人工呼吸器を装着され重症になった例が紹介されていました。デルタ株の蔓延により、若年層の患者数が急増し、子育て世代の重症化・死亡が増加しています。 残された子供は、COVID-19で亡くなること…

ファイザーワクチンの小児 (12−15歳)への効果と安全性

新型コロナウイルスに感染した小児が重症化することは極めてまれです。MIS-Cなど重症化例が注目されますが、基本的に、小児のコロナは風邪です。高齢者へのワクチン接種が進みましたが、集団免疫を獲得し、新型コロナウイルスの制圧するには、人口のなるべく…

妊娠中の新型コロナワクチンについて

妊娠中のため、新型コロナワクチン接種を躊躇されている方も多くいらっしゃると思います。 厚生労働省からは、下記のような情報提供があります。妊娠中もワクチンの接種を勧めています。これは、妊娠後期にCOVID-19になると重症化するリスクが高く、早産や妊…

新型コロナウイルスワクチンと授乳について

" data-en-clipboard="true"> 新型コロナウイルスワクチン(ファイザーとモデルナ)は、mRNAワクチンという新しい仕組みのワクチンで、絶大な効果をもたらします。一方、新技術であるがゆえ、妊娠中や授乳中の女性が、接種に不安を感じられるのも、当然だと…

MIS-Cが重症化する因子

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">小児多系統炎症性症候群(MIS-C)は、小児がCOVID-19に罹患した後に、発症する川崎病に類似の病態です。しかし、ショックや心筋炎などの重篤な合併症を起こすことがあり、死亡例も報告されています…

学校閉鎖は新型コロナ流行にあまり影響を与えない

" data-en-clipboard="true"> 学校閉鎖は、子供にとって悪影響が大きいことが、分かってきています。一方で、学校閉鎖を行わないと、流行の拡大を止められないのではないかという懸念もあります。(この考えはもっともだと思います。) " data-en-clipboard=…

COVID-19パンデミックが子どもの心に与える影響

" data-en-clipboard="true"> COVID-19のパンデミック以降、心の不調を訴えるお子さんが増加しています。日本小児科学会も、学校の休校や保育園の休園に対する、子供の身体や心への負の影響を懸念した声明を出しています。 " data-en-clipboard="true"> 新型…

新型コロナワクチンでアレルギー PEGって何だ?!

日本でも、新型コロナウイルスに対するワクチン接種が2月下旬頃から開始されます。そのため、ワクチンに関する質問も頂く機会が増えてきました。 ・新型コロナウイルスワクチンの特徴(一般の方向け) まず、各ワクチンの特徴に関しては、一般の方は、こち…

子供だって新型コロナ後遺症は起こりうる

新型コロナウイルスの患者さんが増加するにつれて、後遺症の報告が増えてきています。Long COVIDといわれ、一部の報告には、2割の患者さんが後遺症を経験するという報告もあります。症状は多彩で、倦怠感、呼吸苦、関節痛、脱毛などなどです。 (忽那先生が…

学校・幼稚園をCOVID-19流行中に閉鎖しないで良いのか?

" data-en-clipboard="true"> 本日、2度目の緊急事態宣言が発出されます。今回は、学校や幼稚園・保育園の休校・休園は求めないとのことです。共働きの家庭にとっては、本当に助かります。一方で、子供を登校させることが危険では無いか、子供が流行を広げる…

COVID-19妊婦から生まれた児の管理

" data-en-clipboard="true"> 妊婦がCOVID-19だったら…。すでにこのような症例を経験している病院もあると思いますが、対応が困難です。陰圧手術室はない施設も多いですし、分娩室も陰圧にはなっていません。生まれた児を管理するNICUも陰圧構造がある病院は…

新型コロナの感染対策 エビデンスのある方法は?

" data-en-clipboard="true"> COVID-19および、SARS、MERS(どれもコロナウイルスによる重症呼吸器感染症)において、身体的距離・マスク・眼の保護が有効かを検討したメタアナリシスです。WHOが資金を提供して実施した研究です。結果としては、どれも8割以…

小児COVID-19の肺炎は市中肺炎と区別できるか

" data-en-clipboard="true"> 小児の市中肺炎において、病原体検索できるウイルス・細菌は限られています。簡易にできる検査としては、喀痰塗抹・培養、マイコプラズマ迅速抗原(またはLAMP)、ヒトメタニューモウイルス抗原、RSV抗原、インフルエンザ抗原く…

COVID-19発症8日目以降は抗体検査の感度が良い

" data-en-clipboard="true"> 日本でも、外注検査会社で、新型コロナウイルスの抗体検査(IgMとIgG)が実施可能になっています。抗体価は、上昇まで時間を要するので、急性期の診断には使用できませんし、陽性になる頃には、発症10日以上を経過しており、周…

米国のCOVID-19。小児の大規模コホート研究から分かること

" data-en-clipboard="true"> 米国から大規模な小児の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染症に関するコホート研究がでました。5000名以上の小児(一部若年成人)が含まれる、結果です。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 主要な結…

COVID-19に対して、出生時のBCGは「やっぱり」効果を示せない

" data-en-clipboard="true"> BCGがCOVID-19に有効かもしれないという報道があり、日本で一時的にBCGが品薄になることが有りました。この根拠は、BCGを定期接種化している国では、COVID-19患者数が少ないという報告です。BCGがCOVID-19を予防するのではとい…

Youtubeデビューしました

www.youtube.com 自分では恥ずかしくて見ていませんが、小児の新型コロナウイルス感染症について、一般の方に分かりやすいYoutube動画を作成しました。 群馬県庁にあるtsulunosという動画撮影スタジオで撮影しました。

COVID-19に対するレムデシビルの効果(ACTT-1とSolidarity studyの2つのRCTが明らかにする事実)

" data-en-clipboard="true"> 2020年10月17日に、世界保健機関(WHO)はレムデシビルをはじめとする4種類の抗ウイルス薬がCOVID-19に対して無効であると発表しました。(レムデシビルなど4薬効果なし コロナ入院患者にーWHO) " data-en-clipboard="true"> …

米国と他国における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の超過死亡

" data-en-clipboard="true"><要点> " data-en-clipboard="true">・OECD諸国の中で、韓国・日本・オーストラリアは、COVID-19による死亡率が低い " data-en-clipboard="true">・もし、米国が日本と同等の死亡率に抑えることができていたら、 今よりも死亡…

米国の超過死亡の2/3はCOVID-19

" data-en-clipboard="true"> COVID-19の流行が死亡統計に与えた影響を報告しています " data-en-clipboard="true">・COVID-19の流行で、死亡者が約22万人(20%以上)増えた(超過死亡) " data-en-clipboard="true">・そのうち約2/3(15万人)はCOVID-19であっ…

BCGによる非結核性抗酸菌症の予防効果はかなり高い

BCGワクチンがCovid-19を予防するのでは無いかと世間では言われています。真偽のほどは、まだ分かりません。もともとは乳児の重症結核を予防するのがBCGの役割でしたが、非結核性抗酸菌症によるリンパ節炎やBuruli潰瘍の予防にも有効です。 Does BCG Vaccina…

COVID-19回復者の血漿による治療

Treatment of 5 Critically Ill Patients with COVID-19 with Convalescent Plasma JAMA. March 27, 2020. doi:10.1001/jama.2020.4783 目的:新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染による重症の呼吸障害を呈している患者に、回復患者の血漿輸注が有効かを判断…