小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

STI

梅毒は性感染症とは限らない

" data-en-clipboard="true"> 梅毒は、性感染症(STI)の代表的な疾患の一つです。梅毒感染した妊婦から出生した先天梅毒の症例も小児では経験します。梅毒は、皮膚や粘膜に病変を作るので、性的接触以外でも、病変部に接する機会があれば感染する可能性があ…

STIと関係のない外陰部潰瘍を診た時

外陰部潰瘍は、単純ヘルペスウイルス(HSV-1,2)が原因として有名です。他に性感染症(STI)として、外陰部潰瘍を生じる感染症は、梅毒、クラミジア・トラコマチス、Haemophilus ducreyi, Klebsiella granulomatisなどが知られています。 一方で、STIと関連の…