小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

梅毒

梅毒は性感染症とは限らない

" data-en-clipboard="true"> 梅毒は、性感染症(STI)の代表的な疾患の一つです。梅毒感染した妊婦から出生した先天梅毒の症例も小児では経験します。梅毒は、皮膚や粘膜に病変を作るので、性的接触以外でも、病変部に接する機会があれば感染する可能性があ…

非免疫性胎児水腫の原因(感染症)

非免疫性胎児水腫は、胎児に腹水・胸水・心嚢水などが出現する病態です。血液型のRh不一致が原因で起きるものは、免疫性胎児水腫ですが、それ以外は、非免疫性胎児水腫として、様々な原因があります(心疾患、双胎、代謝疾患など)。 一部は、感染症が原因で…