小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

背中の痛いIgA血管炎 (Clinical picture)

Pediatrics International (日本小児科学会の英文誌)に、当院の症例が掲載されました。

IgA血管炎は、腹痛・関節痛が有名ですが、経験のある小児科の先生であれば、陰嚢痛などの経験もあると思います。

この症例は、背部痛が著明で、MRIで皮下組織の浮腫を認めた症例です。

ご興味があれば、ご一読ください。

f:id:PedsID:20190722202642p:plain

 

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/ped.13853