小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

2021-10-20から1日間の記事一覧

BCG接種後のリンパ節炎の治療(システマティックレビュー)

" data-en-clipboard="true"> BCG接種後、2−3ヶ月ほど経過して、接種した側の脇の下のリンパ節が腫れたと言って、受診される親子がいます。BCGの菌が、リンパ節に入り、免疫反応が起きて腫れるリンパ節炎です。 " data-en-clipboard="true"> 普通は、痛くも…