小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

成人の脊椎手術後の合併症のタイミング

Timing of complications occurring within 30 days after adult spinal deformity surgery.
Dela Garza Ramos R, et al. Spine Deform. 2017;5(2):145
 
成人の脊椎変形手術後の術後合併症(30日以内)の時期をまとめた論文です。1250症例のうち、合併症を発症したのは13.5%でした。各合併症の中央値(IQR)は、心筋梗塞3.5日(1-5)、肺塞栓症4日(2−16)、再挿管4.5日(1−11)、肺炎6日(3−9)、尿路感染症11日(5−15)、敗血症12日(6−18.5)、深部静脈血栓症12日(6−19)、深部手術部位感染症(SSI)18.5日(13−23)、浅部SSI19日(13−24日)、臓器・体腔SSI21日(17−25日)。すべての術後感染症のうち、退院後に診断されるケースが60%以上であった。
 

f:id:PedsID:20190928054827p:plain

f:id:PedsID:20190928054842p:plain