小児感染症科医のお勉強ノート

群馬県立小児医療センターで感染症を専門に診療しています。論文や病気のまとめを紹介します。

超音波

小児科の末梢ラインは、エコーよりも職人芸を磨くべし

" data-en-clipboard="true"> 小児救急において、スムーズに静脈路を確保できることは、非常に重要です。点滴が上手だと、看護師からも信頼されます(多分)。 " data-en-clipboard="true"> 外来には、トランスイルミネーターという写真のような赤い光を放つ…

髄液検査の針は、何cmまで刺せば良いのか?

" data-en-clipboard="true"> 腰椎穿刺を行う時、なかなか髄液が採取できないことありますよね(私はあります)。そんな時、刺入している向きが間違っているのか、脊柱管がもっと深くて、まだ届いていないだけなのか、分からないので困ってしまいます。 " da…